About Sheepdog Theatre

シープドッグ・シアターは、オフ・ブロードウェイ・スタイルの英語劇を東京の観客に届けることを目的に、オーストラリア人演出家、マイケル・ウォーカーによって設立されました。旗揚げ公演は、2019年末に阿佐ヶ谷のシアターシャインで上演されたイングマール・ベルイマンの『鏡の中にある如く』。第2回公演の計画はCOVID19の発生により急遽中止となり、その後3年間の上演間隔が空くことに。2023年7月、サミュエル・D・ハンターの美しく切ない『ザ・ホエール』を上演。

2024年には、ウィリアム・シェイクスピアの傑作『ハムレット』を中野のシアターBONBONで上演予定。 ハムレット at Theater BONBON in Nakano. 

年内のプロダクションは、今後数ヶ月の間に発表される予定です。

ミッション・ステートメント

シープドッグシアターは、演劇を通じて人々の絆を深め、固定観念にとらわれた関係を打ち破り、新たなつながりを築く「革命的な力」を信じて活動しています。私たちの使命は、東京の観客に斬新かつ心揺さぶる作品をお届けすることです。

私たちは、地元のアーティストや国際的なバックグラウンドを持つ人々との交流から生まれるグローバル・コミュニティに支えられています。多様性を尊重し、同時に日本固有の豊かさも意識しつつ、様々な文化的視点に触発された作品へ情熱を注いできました。

高品質の舞台を創り上げるには、厳しい訓練と鍛錬が必要だという信念を持ちながら、常に芸術に真摯に向き合うプロセスが欠かせません。シープドッグシアターは、更なる高みを目指すアーティストたちと共に、観客が自身の考えや周囲の出来事に対して批判的な視点を持つきっかけを提供できるような作品を創ることを目指しています。

私たちは、劇団を通じて、私たちが何者であるかをより深く理解し、より包括的で公平なコミュニティを促進することを望んでいます。 

私たちは、演劇がポジティブな変化をもたらす強力な力になりうると信じており、私たちの芸術を使って世界に変化をもたらすことに献身的に取り組んでいます。

Refund and Exchange Policy

シープドッグ・シアターのチケットは、ご購入後の払い戻しができません。

他の公演日時へのチケット交換は、公演の10日前まで可能ですが、シープドッグ・シアターが確認書を発行した場合のみ承認されます。

チケットの譲渡は、公演の7日前まで可能ですが、その際は最初にチケットを購入された方のお名前と、譲渡される方のお名前を明記する必要があります。シープドッグ・シアターが確認した場合のみ、譲渡が承認されます。

特定商取引法に基づく表記

Commercial Disclosure

Under article 11 of the Specified Commercial Transaction Act, we state the following:

NAME

Sheepdog Theatre

OPERATOR

Michael Walker

SERVICE

English language theatre. We offer the designated rights to watch theatrical performances or attend training.

CHARGES

Ticket prices are displayed on the box office page for each show. Sheepdog Theatre does not charge any additional fees.

PAYMENT

Payments are accepted by credit card, (Visa, MasterCard, and American Express), PayPal and bank transfer .

DELIVERY

Tickets will be delivered by email when payment is complete.

REFUND

Sheepdog Theatre’s refund and cancellation policy is posted on our website. Sheepdog Theatre reserves the right to revise the policy at any time.

TO CANCEL

email tickets@sheepdogtheatre.com